ジョイントマット・コルクマット・バリアフリーマット・壁マットのことがよく分かる!失敗したくないマット選び!

ジョイントマット・各種マットのお役立ち情報ブログ

ジョイントマット 使用感・レビュー

〇赤ちゃんが生まれたらジョイントマット!『レビュー』

更新日:

赤ちゃんが生まれてからずっと使っているジョイントマット木目白

購入者;20代 女性
購入マット;極厚ジョイントマット 木目白ホワイトウッド調 大判 4.5畳、極厚サイドパーツ

我が家に赤ちゃんが生まれてから、家のフローリングの床にはホワイトウッドのジョイントマットを敷き詰めています。
ジョイントマットを敷いておけば、赤ちゃんがもしオムツを替えなくてはならなくなっても大きめのタオルでも床に敷けばすぐオムツ替えできます。
フローリングに直でタオルだと痛くないかなと赤ちゃんが心配になりますがジョイントマットがあれば安心でした。
それに少しずつ赤ちゃんが成長して寝返り打つようになっても、ジョイントマットの上なら多少衝撃が加わっても大丈夫だし、つかまり立ちやお座りが始まると更にあって良かったと思う事が増えました。

赤ちゃんのために清潔な環境を作りたいときに便利なジョイントマット

赤ちゃんがいると、なるべく清潔にしておきたいのですがジョイントマットなら汚れても外して洗えるし、お手入れはとても楽ですね。
ホワイトウッドのジョイントマットはどんな自然な感じで安心する柄だし部屋のどんな家具にも馴染んでます。

ぱっと見フローリングみたいに見えて違和感ないのも嬉しいです。

さすがにジョイントマットに食べ物や飲み物をこぼすと、マット同士くっ付けている間の隙間に入り込んでしまうので汚れを拭き取るだけでは綺麗にはなりません。
自動ロボット掃除機でも隙間に落ちたゴミと濡れた汚れは苦手みたいです。

普段の掃除でも埃や汚れがジョイントマット同士くっ付けてる隙間に入り込んでしまったりはしてます。
でも絨毯だったら綺麗にするのがどれだけ大変だっただろうと考えたら、こんなの全然楽だと思います。

今は極厚のジョイントマット木目白を敷いてあるお陰で、子供たちは今や元気過ぎる幼稚園児ですがおもちゃを放ってしまっても床に落としても傷を気にすることもないし下の階の住人への騒音対策にもなっています。

子供が小さな頃には厚めのジョイントマットは必須ですね。

おすすめのマット!

大人気ジョイントマット!

ジョイントマット通販

大人気のお部屋マットです。カラフルなマットからフローリングのようなマットまで。サイズと種類が多いのが特徴です。一般に赤ちゃんマットと呼ばれるのはこのジョイントマットです。端のギザギザは専用のサイドパーツというアイテムで目立たなくなります。

薄いマット!バリアフリーマット!

バリアフリーマット通販

バリアフリーマットは薄くてズレないマット!なので車椅子もスイスイ移動できます。ドア付近に敷いても扉の開閉もできます。薄いけど吸着仕様になっているので、つまづいてめくれたり、掃除機に吸い込まれることもありません。ストレスの少ないマットです。

天然素材コルクマット

コルクマット通販

赤ちゃんエリア、ペットエリアで使われることが多いコルクマット。人気の秘密はその素材。天然素材をメインで使用しているため地球にもカラダにもやさしいんですね。

-ジョイントマット, 使用感・レビュー

Copyright© ジョイントマット・各種マットのお役立ち情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.