ジョイントマット・コルクマット・バリアフリーマット・壁マットのことがよく分かる!失敗したくないマット選び!

ジョイントマット・各種マットのお役立ち情報ブログ

https://mat.aii-kagu.net

ジョイントマット

◎ジョイントマットのメリットとココに敷くと便利な使い道

投稿日:

こんな便利な使い方もあるメリットいっぱいの赤ちゃんマット・ジョイントマット!このページではジョイントマットのメリットとオススメの敷く場所を紹介します!意外な使い方も発見できるかも!

マットを敷くことで床の保護、傷・汚れ隠しになる

絵具・ペンキで汚れた床

★元々のフローリングの床、畳の床をジョイントマットが保護することも出来ます。

ジョイントマットは防音、防振、耐水などの特徴がありお部屋のフローリングに敷くにはとてもおすすめです。さらに赤ちゃんの転倒対策や家族のカラダを守るだけでなく床自体もしっかりと守ってくれます。転勤族の方や引越しマニアの方は退去のたびに床の傷等の修繕費を払うのも大変です。ジョイントマットを敷けばフローリングの床を傷や汚れから守ります。畳のお部屋などは日焼けからも保護します。もう既に傷がある場合にも、それ以上、ヒドクならないように保護マットとして使えます。さらにキズを隠せる効果もありますネ。ジョイントマットはメリット盛り沢山です♪

ペットを守ることが出来るジョイントマット

★ジョイントマットに限りませんがマットを敷くことでペットの空走りがなくなります。

◎フローリングの床をカツカツと必死に走って飼い主の元に寄ってくるペットはとても可愛いですね。でも、フローリングで足元が滑って上手く走れていない状態はペットの足腰関節に負担がかかっています。ケガをする前にジョイントマットを敷いて予防しましょう!

空走りを防止することで、ペットがこけたり、つまづいたり、脚や関節を痛めることがなくなります。ジョイントマット自体はペットの爪で傷みやすくなるのでペットの爪のお手入れは欠かさずおこないましょう。

フローリング 犬

ペットは歩く場所や決まった箇所で同じ行動をしやすいので、いつも同じ場所のジョイントマットがダメになりやすい傾向があります。でもそのときは、その部分のみ交換するようにすればOK!です。経済的にもジョイントマットは優れています。最初に買うときに予備の分まで揃えておくと、さらに経済的になります。

◎ジョイントマットは耐衝撃や防音にも優れているのでゲージに入ったペットのにも最適です。フローリングに直に置くよりも音の響き方が変わってきます。ジョイントマットのペットでの意外な使い方は、ハウスを作る方やゲージを作る方がいることです。ジョイント部分を直角につなげると立体的な箱はすぐに作れます。入ってきちゃダメエリアにバリアのように塀を作ることもできます。アイデアがすごいですね。

赤ちゃんだけでなくお年寄りの方にもジョイントマットがおすすめ

★ご年配の方にもジョイントマットの床は喜ばれています!

ジョイントマットのクッション性が膝や腰への負担を軽減します。介護施設や老人ホームなどでも採用されているところがあります。赤ちゃんと同じように転倒時のケガ防止にもジョイントマットは役に立ちます。赤ちゃんと違ってお年寄りの骨はもろくなっている場合があります。一度ケガをすると治癒にも時間がかかります。是非、ジョイントマットを敷いて体の負担を少なくしてあげてください。寒さ対策にもなるので冷え性の方にもおすすめですね。

ヒートショック対策にジョイントマットを敷こう

★ヒートショック対策に寒さを和らげるジョイントマット♪

最近よく耳にする「ヒートショック」。ヒートショックとは寒暖の差、もっと詳しく言うと急激な温度差によって人体におこる健康被害を指します。おもに寒い時期に注意が必要です。特に肌が露出する脱衣所とお湯に当たるお風呂場で発症が急増します。

冬場の入浴は夏場の10倍以上発生するというデータもあるくらいです。症状としては心筋梗塞や不整脈などの心疾患と脳梗塞などの脳血管疾患がおもな症状です。文字では簡単に羅列できますが、蘇生に一刻を争う急病で深刻な症状です。

この恐いヒートショック対策にジョイントマットが有効です。

ジョイントマットでヒートショックを完全防止できるわけではありませんが、寒さ対策とカラダが感じる寒暖差を少なくすることができます。工夫として脱衣所やトイレなど衣服を脱ぐ場所にジョイントマットを敷き、寒さをやわらげ足元から冷気や寒さを感じないようにする工夫が大切です。

脱衣所の暖房器具

脱衣所などには暖房器具を配置する家庭が増えていますが夜間の急なトイレに暖房は間に合いません。トイレに行くまでの廊下にもジョイントマットは寒さ対策になります。気を付けることは急激な温度差をなくし血圧の大きな変動を抑制することです。ヒートショックが原因でなくなる方は年間1万人を超えているようです。これは交通事故で亡くなる方の数をはるかに上回っています。ジョイントマットも含めて寒さ対策はしっかりとおこないましょう。

敷くときの注意点は、ジョイントマットは水にぬれると材質にもよりますが滑りやすくなるものがあります。なのでバスルームから出る時の一歩目のところには珪藻土バスマットや吸水できるタイプのマットを敷きましょう。

汚れたマットや余ったマットをガレージで使う

★余ったジョイントマットを使って、ガレージで作業するときに便利♪

お部屋用に購入したジョイントマットも余る場合があります。多くの場合は交換用の予備にしたり次のお部屋用に取っておくのですが、アイデア次第ではいろいろなところに使えます。ひとつの例をあげるとガーデニングやガレージでの趣味の作業に使えます。園芸や車いじりをしていると地ベタに座りたくなるときありませんか?

ガレージでの整備作業

一生懸命やっていると時間を忘れて中腰で作業して腰を痛めるなどよく聞きます。このときにしっかり座り込めるのがジョイントマットなのです。布と違って水分を通しません。鉄板やコンクリートと違って冷たさを感じることも少ない素材です。

大判ラージサイズが一枚あるだけでかなり作業が楽になります。スマホやタブレットを地面に置かなくていいのも精神的にもホッとします。車のオイル交換を自分でされる方は車の下に入って地面に背中をつける必要がありますが、そのときもジョイントマットが2枚ほどあれば汚れなくて済みます。台車を使わないので持ち上げるのも少しで大丈夫!持ち運びも軽くて収納も簡単です。是非、試してみてください。

テントの中にジョイントマットを敷く!?

テント内にジョイントマットを敷く

★キャンプのテントの中にジョイントマット敷くと多少ゴツゴツした場所でも快適になります。

砂浜にテントを張る場合にも中にジョイントマットを敷くと貝やビンのカケラからカラダを守ってくれます。持ち運びも軽くて簡単!積み重ねて保管場所も取りません。快適なキャンプになります!余ったジョイントマットがある場合やアルミシートじゃ役不足!という方は是非、使ってみてください。テント専用にジョイントマットを買う場合は1畳、2畳タイプがおすすめです!

災害時の避難所でも1畳分くらいのジョイントマットを敷くだけで快適さに違いが出ます。寒さ対策にもなります。早めの避難で、持っていく余裕があれば、あると便利です。

エクササイズにジョイントマットを敷く

★トレーニングルームにジョイントマットを使う!

ヨガやエアロビ、各種エクササイズにジョイントマットはおすすめです。飛び跳ねたときの防音と防振に役立ちます。クッション性も高いので足腰や関節への負担も軽減できます。壁の下の方にも貼っておくとケガ防止になるかも。

ヨガにマットを使う

ヨガの場合はヨガシートなしで大丈夫ですね。1畳くらいのスペースでもいいかも。激しい運動をする箇所は消耗が激しくなるので予備を持っていたほうがいいですネ。固定するには滑りマットを気になるところに敷くといいようです。

マットのサイズも大判のラージサイズの方がつなぎ目が少なくて、つまづきなどのケガ防止になります。ただ、激しい運動を長時間、毎日おこなう場合は、ジョイントマットの消耗が早くなるので注意が必要です。毎回、トレーニング前に破損がないか確認しましょう。このエリアに敷く場合のジョイントマットの購入・交換のサイクルは早くなりがちです。

体操などの幼児教室などでもジョイントマットを使うところがあります。

マットを壁に貼るというアート

★壁にジョイントマットを貼ってアート感を出す!

インテリアとしてのジョイントマットは床だけにとどまらず使え壁にもます。トレーニングするお部屋にも壁の下の方に貼るとケガ防止のクッションになっていいかも。壁用のウォールマットは専用のモノもあります。参考までに「ウォールマット」もご覧ください。

ウォールマット・クッション
◎赤ちゃん 壁マット ウォールマットで安心対策

子供の安全対策、壁の保護としてウォールマットがおすすめ!一般家庭でも人気です。つかまり立ち、ヨチヨチ歩きを始めたらウォールマットを使おう!子供の安全対策に役立つだけでなく防音や壁の保護、落書き防止にも ...

続きを見る

カラーも豊富!カットして好きな形に変えられるジョイントマットでサカナや動物を切り抜いて貼ると水族館やサファリパークのような楽しい壁が出来上がります。遊び心がある方はジョイントマットでアートを楽しんでください♪ 写真を貼ると簡易額縁が完成!ジョイントマットに直接絵を描くことも出来ます。実用的な使い方は、背もたれのない丸椅子を並べたところの壁にジョイントマットを横一直線に貼れば壁が背もたれの役割をします。疲れにくい丸椅子が完成です。

おしゃべりなどの声がお隣へ聞こえないように防音効果を期待して壁に貼る場合はほぼ効果がないので期待しないほうがいいと思います。しかし、物がよく当たる場所やドアが当たる場所にピンポイントでジョイントマットを貼ると衝撃音は半減できると思います。買いすぎて余ったジョイントマットがあったら是非、壁ジョイントマットにもチャレンジしてみてください。

壁を保護する、壁への衝撃をやわらげる壁専用のクッションマットは「キッズ用 ウォールマット」がおすすめです。


ウォールマット 壁 クッション 保護クッション ケガ防止 衝撃吸収 安心 安全 ベビーガード プレイルーム キッズコーナー 両面テープ 組み合わせ デザイン ピンク 紫 ブルー イエロー グリーン アイボリー lp03-2set

知育に役立つパズルマット(ジョイントマット)がある

★こどもの知育・遊び道具に!ジョイントマットを活用しよう!

パズルマット

メルヘンタイプのジョイントマット

▲パズルマット

遊ぶことが出来るパズルマット!部屋全体に敷くというよりはキッズエリアに敷いたり、親が家事で忙しい時に近くにおとなしく子供を遊ばせるために使われたりします。いいですね。ひとりでも親とも遊べるので♪

ジョイントマット・パズルマット
◎ジョイントマットのパズルマットは知育に役立つ

パズルマットは赤ちゃんが大きくなってから使う方が安全です。知育にも役立ちます。 パズル系の赤ちゃんマット・ジョイントマットとは? 子供に人気のパズルマット!簡単な組み合わせの抜き差しで遊べるジョイント ...

続きを見る

通常のジョイントマットでも遊べる

レギュラーサイズのジョイントマットを10枚ほど用意します。これをそのまま子供に渡すだけで大丈夫です。ジョイントマットを立体的に組み立てて、ピラミッドを作ったり、箱庭を作ったり、おもちゃ箱を作ったり。。。

ジョイントマットは平面という先入観があるのは大人だけ

こどもの創造力を育てるのにジョイントマットが役立ちます。知育専用に数枚ジョイントマットを購入するのも”あり”だと思います。そのほかにもカラーが2色以上あれば子供は大人が考えも付かない発想で遊び始めます。それはひとりよりもふたり、といったように人数が増えると面白いことも飛躍的に増えます。我が子に驚かされると親は嬉しいものです。是非、子供の個性を伸ばしてあげてください♪

ジョイントマットを車の中に敷いてみる

車中泊

★車中泊にジョイントマットを買って敷いてみよう!

車中泊にもジョイントマットがおすすめです。箱バンがキャンピングカーのように寝やすくなります。座席をフルフラットにしてジョイントマットを敷けばクッション性のある寝心地の良い快適空間が生まれます!車の素材が気になる方、かゆくなる方は是非、ジョイントマットを敷いてみてください。

アウトドアにはナチュラル感のある木目調のジョイントマットがおすすめ!これからのカーライフやおでかけ、車中泊が今以上に楽しくなると思います☆

使わなくなったマット、不用になったマットの使い道

★古くなったジョイントマットは引越しで使う!?

長い間使って消耗したり老朽化したジョイントマットは、すぐに捨ててはダメです♪ 特に引越しするときに使えそうにないジョイントマットが出てきたらラッキーです!汚れていないけど家具の下で押しつぶされて復元しないジョイントマットは上手くカットして食器を包み込むようにはさんで割れないようにすることが出来ます。コップ底の形に切れば、コップ類を安定して運ぶことが出来ます。

汚れているマットはまずキレイにします。次にハサミで細かく破砕してビニール袋に入れれば、緩衝材として使えます。パソコンやオーディオ機器などの精密機械や割れモノを収納するときにとても便利に使えます。捨てる前にちょっと、ひと工夫してみましょう。

ジョイントマットのくずをビニール袋に入れる

▲こんな感じです。ちょっとしたリサイクルかな?

ジョイントマットのくずをビニール袋に入れる
◎不要になったジョイントマットの廃棄のしかた

ジョイントマットの廃棄のしかたを解説!使わなくなったジョイントマットはどうすればいい? 使わなくなったジョイントマット 古くなったジョイントマットの活用法ある? 引越しでジョイントマットを買い換えると ...

続きを見る

まとめ

使い方いろいろジョイントマット!ジョイントマットはアイデア・工夫次第でとても便利なアイテムになります♪ キーワードは「クッション性」「防音」「防振」「抗菌」「デザイン」「冷え対策」「豊富なサイズ」「豊富なカラー」です。

安価で扱いやすいジョイントマットは、まだまだいろいろな可能性を秘めています。ただ単に赤ちゃんのためだけ、床に敷くだけのモノということがもったいないアイテムです♪ 是非、いろんなところに使ってみてください。購入しすぎて余ったマットは押し入れに眠らさないで活用するといいですよ。

おすすめのマット!

大人気ジョイントマット!

ジョイントマット通販

大人気のお部屋マットです。カラフルなマットからフローリングのようなマットまで。サイズと種類が多いのが特徴です。一般に赤ちゃんマットと呼ばれるのはこのジョイントマットです。端のギザギザは専用のサイドパーツというアイテムで目立たなくなります。

薄いマット!バリアフリーマット!

バリアフリーマット通販

バリアフリーマットは薄くてズレないマット!なので車椅子もスイスイ移動できます。ドア付近に敷いても扉の開閉もできます。薄いけど吸着仕様になっているので、つまづいてめくれたり、掃除機に吸い込まれることもありません。ストレスの少ないマットです。

天然素材コルクマット

コルクマット通販

赤ちゃんエリア、ペットエリアで使われることが多いコルクマット。人気の秘密はその素材。天然素材をメインで使用しているため地球にもカラダにもやさしいんですね。

-ジョイントマット

Copyright© ジョイントマット・各種マットのお役立ち情報ブログ , 2019 All Rights Reserved.